神戸で相続のご相談なら濱田会計事務所 各線三宮駅より徒歩5分
0120-932-116
平日9:00〜18:00 ※土日でも電話対応可能です。

お問い合わせ




Q59 未成年者・障害者の税額控除って?

DR128

 

 

相続人が未成年者の場合や、障害をお持ちの場合、相続税が安くなります。
未成年者控除・障害者控除という制度です。

 



 

1. 未成年者控除って?

制度概要 20歳になるまでの年数分(※)、相続税が安くなる制度
適用対象者 20歳未満の法定相続人(日本に住所がある方)
控除額 (20歳-相続開始時の年齢)×10万円

(※)1年未満の端数は、1年となります。

 

相続人が未成年者であるケースは、限られた場面が多いですが、「孫を養子に入れた」場合などは、未成年者控除が利用できることが多いですね。

 



 

2. 障害者控除って?

制度概要 85歳になるまでの年数分(※)、相続税が安くなる制度
適用対象者 85歳未満の法定相続人で障害を持つ方(日本に住所がある方)
控除額
  • 一般障害者
    (85歳-相続開始時の年齢) × 10万円
  • 特別障害者
    (85歳-相続開始時の年齢) × 20万円

(※)1年未満の端数は、1年となります。

 

「障害者控除」が適用できる「障害の種類」は、多岐にわたっています。
詳しくは国税庁HPをご確認ください。
一般的には、「身体障害者手帳」などによって判断されます。

 



 

3. 控除額を引き切れない場合は?

「未成年者控除」や「障害者控除」が適用できるにもかかわらず、相続財産及び相続税額が少なく、本人から引き切れずに「税額控除が余ってしまうケース」があります。
こういった場合は、余った部分を「扶養義務者の相続税」から差し引くことが可能です。

 

(扶養義務者って??)

 

配偶者又は民法で規定する親族(直系血族、兄弟姉妹及び三親等以内親族のうち一定の者)を指します。

  • 実際に扶養しているかどうかは関係ありません。
  • 扶養義務者が2人以上いる場合は、それぞれの協議により金額配分します。

 



 

4. 留意事項

未成年者控除、障害者控除どちらも、以下の点に留意する必要があります。

 

(1) 遺産を取得することが必要

「相続又は遺贈により、財産を取得したこと」が要件となります。未成年者や障害者が、相続財産を全く取得しなかった場合には、本人だけでなく、扶養義務者からも控除することができませんので、注意しましょう。
なお、金額基準はありませんので、1円でも遺産を取得していれば適用可能です。

 

(2) 過去の相続で「控除適用」している場合は、金額調整される

過去の相続で未成年者控除・障害者控除を適用している場合は、 今回の控除額が制限される場合があります。

 

(3) 相続放棄との関係

未成年者や障害者である相続人が「相続放棄」を行った場合でも、相続税計算上は、「相続放棄がなかったもの」として計算しますので、未成年者控除・障害者控除を行うことが可能です。

 



 

5. 参照URL

(No.4164 未成年者の税額控除)

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4164.htm

(No.4167 障害者の税額控除)

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4167.htm